ISO/IEC 17025 認定試験所 No.RTL03440

>
>
技術情報

技術情報

ナフタレン及びリフラクトリーセラミックファイバーについて 

ナフタレン及びリフラクトリーセラミックファイバー(RCF)が発がんの恐れのある物質として特定化学物質に追加されました。

これにより、ナフタレンやRCFを含む製剤の製造、これらを取り扱う業務を行う場合には、新たに、化学物質の発散を抑制するための設備の設置、作業環境測定の実施、特殊健康診断の実施、作業主任者の選任などが義務付けられ、作業記録や作業環境測定・健康診断の結果などを 30 年間保存することが必要となります。

弊社では、これらの動きに対応し、作業環境測定を行っております。測定のご相談やご質問などお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:075-313-6791 担当:野村(ノムラ)
<作業環境測定士 登録番号:25-468>